東大阪JCT

前記事の東大阪市役所からの夜景で撮ったJCTを今度は下から見てみる。

上から見てアレだけスケールがでかくてキレイなJCTなら下からみるとさぞかし・・、と思ったら意外と見どころが少なく地味でした・・
P2020094_5_6_ベーシック

まぁスケールがでかいということは道路や高架橋が密集したポイントが少ないということ。
P2020115_6_7_tonemapped


P2020121_2_3_tonemapped

P2020106_7_8_ベーシック

高架下が好きな人(←あまりいないw)は雰囲気はすごく楽しめます。
高架橋が存在するエリアを端から端まで歩くとかなりの距離ではあります。
寒いので20分位歩き回って退散

夕方は交通量が多いので注意。






東大阪市役所からの夜景

仕事でちょい大阪へ。
仕事帰りに展望スポットによってみました。

前から行ってみたかった東大阪市役所の展望台。

2/2、この日は朝電車が遅延するほどめっちゃ霧に覆われて夜景はまったく期待できない光景。
最初はあべのハルカスに行こうかと思ったけど、それは翌日に回して近景を狙えるスポットを、ということでここへ。

しかしまぁこんな真冬に霞むなんて天気には恵まれてないな、自分。。

自分ジャンクション好きですが、下から観るのが好きだったりするわけですが、それって結果的に下からみる機会しか無いからであって、上から見ることが出来るスポットがあればそりゃ見てみたいという欲求はあるわけで。。
そんな欲求を満たしてくれるのがここ。

しかし撮影できるのは住居エリアが遠い西側の窓のみ。
その他は撮影禁止で観るだけです。

P2020001_2_3_ベーシック
その南側の窓を素直に撮るとこういう感じ。
一本に伸びる阪神高速が美しい。

しかし、よく見る東大阪ジャンクションを上から見る構図はと言うと、この小さな窓のエリアで撮るしかないよう・・。
IMG_2602

このエリアの窓から覗く光景はこんな感じ。

P2020007_8_9_tonemapped

東大阪JCTがすっぽりと収まる

P2020007_8_9_tonemapped2
長時間露光でディテールを捉えるのも面白いっす。

P2020023_4_5_tonemapped

P2020057_8_9_tonemapped
しかし平日の夕方の時間。
大阪市内方面への渋滞が始まり赤いテールランプの流れは止まり、赤い光跡を表現できません。
ただこうして渋滞のテールランプを素直に撮ってみるのもいいのかも。
少なくとも肉眼では渋滞もめちゃキレイでした。



書斎というなの趣味部屋

書斎というか仕事部屋というか趣味部屋というか遊び場というか

P1290013_4_5_tonemapped

ちょっと整理しなければ。

使用機材

東名高速を長時間露光

横浜市瀬谷区の東名高速を跨る歩道橋にて撮影

ここならいつも交通量は安定していて、コンポジット撮影する必要もなく短い時間の長時間露光で十分光跡が得られます。
これならコンデジで十分。

DSC07975_7_tonemapped

DSC08007_8_ベーシック


使用機材

記事一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

shin

Author:shin
けっこう写真撮ってます。
オートブラケットで撮って、PhotomatixでHDR化→トーンマッピング→PicasaやGimpで調整という過程がほとんど。
ミニチュアライズな画像はチルトシフトスタジオを使用しています。古い画像についてはTiltshiftmakerを使っています。

フォト蔵:http://photozou.jp/user/top/523392
インスタ:https://www.instagram.com/shin307/
カメラ:
Nikon D750
Nikon D5200
Nikon D5000
Ricoh GXR
Sony Cyber-Shot DSC-RX100
Sony Cyber-Shot DSC-RX100M3
OLYMPUS PEN-F
OLYMPUS PEN Lite E-PL5
OLYMPUS PEN mini E-PM1
OLYMPUS AIR A01
PANASONIC LUMIX DSC-GF7

レンズ:
Nikon Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF
Sigma 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
Sigma 17-70mm f/2.8-4.5 Macro DC OS
Tokina AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D
Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED55-200/4-5.6G
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6 G II
Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
Ricoh GXR A16 24-85mm
Ricoh GXR A12 28mm
Ricoh GXR S10 28-72mm
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ
Samyang 7.5mm f3.5 fish-eye


ソフト:
PhotomatixPro5.0.4
PhotomatixPro4.0.2
チルトシフトスタジオ
tiltshiftmaker
Picasa
PhotoshopElements9
PhotoshopLightroom3.4.1
GIMP2

Contact
当ブログ作者へのご連絡はこちらからどうぞ
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR