よみうりランド ジュエルミネーション スパイラル・パサージュ

スパイラル・パサージュと呼ばれる新設された光のトンネル。
この手のイルミはよく見るけどここのは割りと距離も長くて演出も見事。

PB250359_60_61_tonemapped
標準レンズで。

PB250383_4_5_tonemapped
広角で。


PB250377_8_9_tonemapped
また表情も変わります。
螺旋状の模様がとてもキレイ。
スパイラル・パサージュのスパイラルとはこの模様のことかと自宅でレタッチ中に気付く(笑)



よみうりランド ジュエルミネーション ’16-17

2年ぶりによみうりランドのジュエルミネーションを見に行ってまいりました。
前回はこちら

11月というのにすでに雪も降って真冬の寒さ。
ここは10月からなので季節にこだわらないなら10月の早めに行ったほうが寒さも凌げます。
そして、クリスマスが近づくにつれ、人も増えます。
イルミだけが目的なら早めに行きましょう。

PB250274_TiltShift
入り口の階段からのメリーゴーランドをいきなりミニチュア化

PB250266_7_8_tonemapped
広角(10mm)だとこんな感じです。

PB250260_1_2_tonemapped
こちらも入口付近で広く見渡せる場所があったので一枚
「わんわんコースターわんデット」と言われる小型ジェットコースターのエリア

PB250030_1_2_tonemapped
そのジェットコースターのエリアの足元。
隙が無くイルミで埋め尽くされています。

PB250290_1_2_tonemapped
入り口から階段を降りて左方向の観覧車に向かう途中、
何もない広場のような場所があるのですが、そこが少し高くなっているので、広範囲が見渡せます。
ここは前回も撮っていて、割りと落ち着いて撮影ができるスポットです。

PB250294_5_tonemapped
広角魚眼で。

PB250353_4_5_tonemapped
ファンシー・ジュエリーロード
この光景が100メートル続いてます。
定期的に音楽に合わせてイルミネーションが点いたり消えたりの動きの演出もあってこれが良く出来ていてなかなか面白いっす。

PB250012_3_4_tonemapped
売店付近

PB250003_4_5_tonemapped
ゴーカートのエリア

PB250400_1_2_tonemapped
フォレストエリアと呼ばれるエリア
24日に降った雪がまだ残っているのが印象的でした。

PEN-Fとミニ三脚のみで、クロスフィルターも単焦点レンズも装備していない軽装でしたが。。
まぁイルミネーションは重装備でなくてもなんとかなるものです、たぶん。。

2年前に比べてイルミネーションの数も多くなった気がします。
特に印象に残った各エリアはまた別記事でアップかな。



松田山ハーブガーデン 松田きらきらフェスタ '15

「松田きらきらフェスタ」に行ってきました。
今年の「松田きらきらフェスタ」、約18万球のLEDと、この場所としてはなかなかの規模。

しかし、この後、体調崩してしまい、すっかりクリスマスもこのイベントも終了してしまった頃にアップ・・。
最初に書いておくとこのイルミネーションイベントは12月25日まで。今年(’15)は終了してしまいました。

自宅から松田山までバイク(・・と言っても原チャ)で2時間。
先日の松田山チェックメイトCC付近からのトワイライトを撮った後での帰り道の寄り道です。

寄り道と言っても、結局2時間近く居座ったので、この日のお出かけはこちらがメインだったかも。

しかしチェックメイトCCからの峠道、初めて御殿場側(松田警察署付近)へ抜ける道を通りましたけど、凄まじい山道でした。。
轍があるので恐らく車は通っているのでしょうけど、整備されておらず、幅2mないくらいの土と葉っぱに埋もれた山道がクネクネ。
車のすれ違いは間違いなく出来ません。。
しかしそんな道もカーナビ上にはしっかり道路として認識されています。

オフロード車、軽トラや原付ではなんとかなりますけど、大きい車や中型以上のバイクはこちらからはチェックメイトCCに来ないように。そしてチェックメイトCCからの帰りは素直に厚木側の峠道出入口を利用しないとですね・・。

とはいえ、チェックメイトCCからその山道を下り20分程度で辿り着いたのがここ松田山ハーブガーデン。

車だと駐車場は有料の上、入口道路付近から渋滞で結構待たされていた模様。自分は原付だからいいけど、来る人は電車がおすすめかも。
ただ駅からは遠い上にちょっと山登りも必要です。(車で来るなら駐車場は山の上なので直ぐそば)

自分は途中の秘密の入口からスルリと入場。(バイクの人のみが通れる道w)
職員の人が教えてくれたのですが、恐らくイレギュラーなので、あまり教えられません・・。


近道だといきなり見えてくるのがこのイルミネーションの光景
素直に山登りしてきた人はだんだんとイルミが派手になってきてゴールでこの光景なので、ひときわ美しく見えるかもですね。

気の利いたことに歩きでここに来る人も登山口からイルミが始まっているんで、いきなりイルミを楽しめる模様。

しかし、クリスマスシーズン最後の土曜日に来ましたけど、
車の行列の規模の割にはここはここは混雑を感じさせません。




ひときわ目立つのがこの青い芝生のエリア。




その青い芝生の上にあるこのトンネルもまた印象的。


子どもたちもトンネルの中で大喜び。



トンネルをくぐると小田原の夜景と青い芝生のイルミが同時に楽しめます。



記念撮影出来るスペースもちらほら。
カップル、家族には特に賑わっている模様。




さらに進むとピンクのエリア。
こちらは細かい施しが印象的なエリア。

奥の建物はハーブガーデンの食堂やカフェやある建物。
お茶や食事しながらあたたまることができるので寒い日も安心。



ピンクのエリアにあった、かわいいイルミが特に印象的でした。
先日アップした出来損ないのクリスマスカードっぽい?記事の素材に利用したイルミ。

可愛くて気に入りましたけど、あまりみないイルミですね~
ついついマクロで撮ってしまいたくなる素材。



食堂があるエリアからの夜景。
やや標高は低く物足りなさを感じる夜景でが、イルミが前景となって、見応えはあります。


富士山の色合いをしたピラミッド型のイルミがあるのですが、そちらでは定期的にシャボン玉を飛ばすイベントを行っていました。
当然子どもたちが集まって大はしゃぎ。

楽しそうでした。

家族連れ、カップルにおすすめですね。

しかし、アクセスがねー。。

ここは見て分かる通り、随所に夜景が見れます。
松田山はチェックメイトCCの峠道以外も、この山自体が多くの夜景スポットを持っているようです。

まあ、あちこち探しても標高の高いチェックメイトCCの展望スポットが一番なのは間違いなさそうですが。
イルミと夜景が楽しめるという点ではここに分があるようですね。

あと、実はここにある木々は殆どが桜の木で、本来は桜の名所でもあります。
次は桜の季節に来ようかな。



使用機材




Merry Christmas! 2015

松田山ハーブガーデンにあったお花のイルミを使用してクリスマスカードっぽいの作ってみた。






渋谷のイルミネーション

渋谷駅ハチ公口周辺もイルミがあります。


マークシティの窓から交差点付近が見れるのですけど、その窓がいつも汚い。。
この日は雑巾の拭き跡が外側に。

ちゃんと拭きなさいよって思ったけど、、

何だかクロスフィルター見たいな効果にw

渋谷はイルミのイメージないですけど、年々イルミが地味に広まって来ていますね。
最近都内の主要な駅どこの駅でもそうですが。



使用機材

記事一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

shin

Author:shin
けっこう写真撮ってます。
オートブラケットで撮って、PhotomatixでHDR化→トーンマッピング→PicasaやGimpで調整という過程がほとんど。
ミニチュアライズな画像はチルトシフトスタジオを使用しています。古い画像についてはTiltshiftmakerを使っています。

フォト蔵:http://photozou.jp/user/top/523392
インスタ:https://www.instagram.com/shin307/
カメラ:
Nikon D750
Nikon D5200
Nikon D5000
Ricoh GXR
Sony Cyber-Shot DSC-RX100
Sony Cyber-Shot DSC-RX100M3
OLYMPUS PEN-F
OLYMPUS PEN Lite E-PL5
OLYMPUS PEN mini E-PM1
OLYMPUS AIR A01
PANASONIC LUMIX DSC-GF7

レンズ:
Nikon Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF
Sigma 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
Sigma 17-70mm f/2.8-4.5 Macro DC OS
Tokina AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D
Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED55-200/4-5.6G
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6 G II
Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
Ricoh GXR A16 24-85mm
Ricoh GXR A12 28mm
Ricoh GXR S10 28-72mm
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ
Samyang 7.5mm f3.5 fish-eye


ソフト:
PhotomatixPro5.0.4
PhotomatixPro4.0.2
チルトシフトスタジオ
tiltshiftmaker
Picasa
PhotoshopElements9
PhotoshopLightroom3.4.1
GIMP2

Contact
当ブログ作者へのご連絡はこちらからどうぞ
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR