あべのハルカス展望台からの夜景

夕景に続いて夜景

いつも通りsamyangの魚眼で

P2030760
こちらがノーレタッチ
霞みが酷い
やはりまだ昨日の濃霧が残っているよう
湿った雪も降っているみたい

ただやはり場所がいいので遠くまで見渡せなくても雲がかかったようなスケール感が得られはしますね。

P2030775_6_7_ベーシック

P2030769_70_71_tonemapped


P2030795_6_7_tonemapped
大阪市街地をズームで。
やっぱノイズが。。

天気には恵まれなかったけど、それをカバーできる高さと景観でした。



阪神高速天保山JCT

前記事の東大阪JCTは上から見ると素晴らしかったけど、下から見ると期待はずれな部分もあったので、本来の自分の嗜好である下から見たJCTをリベンジすべく大阪の西側の海岸へ移動

阪神高速3号湾岸線、5号湾岸線と線路の高架橋などか入り交じる天保山JCTへ

ちなみに山と言いつつ人工の山らしく、ぜんぜん起伏は感じませんw
そりゃそもそも湾岸だしね。


とりあえずみなと通りを往復しながら撮ってみました。

P2020268_69_70_ベーシック
道路が入り乱れる入り口からしてこの光景
この時点でなかなか期待できることが分かります。

P2020229_30_31_ベーシック
坂道となっている歩道橋から。

確かに唯一やや山を感じたポイントw


P2020181_2_3_ベーシック


P2020163_4_5_ベーシック

地下鉄中央線が地上に通っていて、それを入れると道路と線路あわせて6段重なっているポイント
ジャンクション好きにはなかなか堪らない。

P2020157_8_9_ベーシック

P2020149_50_51_ベーシック

P2020298_299_300_ベーシック
最後のここはちょっと寄り道。
JAF近くの港へ。
こういうグルッとした道は魚眼が似合う。
東京のレインボーブリッジの麓を小規模にした感じ。


後から調べてわかったけど天保山ってのは日本一低い山でその標高は4.53m・・

そりゃ山を感じる訳がない(笑)



東大阪JCT

前記事の東大阪市役所からの夜景で撮ったJCTを今度は下から見てみる。

上から見てアレだけスケールがでかくてキレイなJCTなら下からみるとさぞかし・・、と思ったら意外と見どころが少なく地味でした・・
P2020094_5_6_ベーシック

まぁスケールがでかいということは道路や高架橋が密集したポイントが少ないということ。
P2020115_6_7_tonemapped


P2020121_2_3_tonemapped

P2020106_7_8_ベーシック

高架下が好きな人(←あまりいないw)は雰囲気はすごく楽しめます。
高架橋が存在するエリアを端から端まで歩くとかなりの距離ではあります。
寒いので20分位歩き回って退散

夕方は交通量が多いので注意。



東名高速を長時間露光

横浜市瀬谷区の東名高速を跨る歩道橋にて撮影

ここならいつも交通量は安定していて、コンポジット撮影する必要もなく短い時間の長時間露光で十分光跡が得られます。
これならコンデジで十分。

DSC07975_7_tonemapped

DSC08007_8_ベーシック


使用機材

国道246号線 銀河歩道橋からの夕景

近所の国道246号線をまたがる銀河歩道橋から夕景をコンデジで撮影。
RX100M3なんでコンポジット撮影はできないので3枚でオートブラケット撮影して露出合成で光を繋げてみました。

DSC07968_69_70_ベーシック2

この程度なら色々施せばコンデジでもなんとかなります。

使用機材

記事一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

shin

Author:shin
けっこう写真撮ってます。
オートブラケットで撮って、PhotomatixでHDR化→トーンマッピング→PicasaやGimpで調整という過程がほとんど。
ミニチュアライズな画像はチルトシフトスタジオを使用しています。古い画像についてはTiltshiftmakerを使っています。

フォト蔵:http://photozou.jp/user/top/523392
インスタ:https://www.instagram.com/shin307/
カメラ:
Nikon D750
Nikon D5200
Nikon D5000
Ricoh GXR
Sony Cyber-Shot DSC-RX100
Sony Cyber-Shot DSC-RX100M3
OLYMPUS PEN-F
OLYMPUS PEN Lite E-PL5
OLYMPUS PEN mini E-PM1
OLYMPUS AIR A01
PANASONIC LUMIX DSC-GF7

レンズ:
Nikon Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF
Sigma 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
Sigma 17-70mm f/2.8-4.5 Macro DC OS
Tokina AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D
Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED55-200/4-5.6G
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6 G II
Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
Ricoh GXR A16 24-85mm
Ricoh GXR A12 28mm
Ricoh GXR S10 28-72mm
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ
Samyang 7.5mm f3.5 fish-eye


ソフト:
PhotomatixPro5.0.4
PhotomatixPro4.0.2
チルトシフトスタジオ
tiltshiftmaker
Picasa
PhotoshopElements9
PhotoshopLightroom3.4.1
GIMP2

Contact
当ブログ作者へのご連絡はこちらからどうぞ
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR