成田空港第2ターミナル展望台

朝6時半
開放直後の成田空港第2ターミナル展望台です。

結論から言うと第1ターミナルの展望台と比べるとだいぶショボいっす。。
まず4階と高さが物足りない。
まぁ早朝だからということもあってか飛行機があんま飛んでないし、とんでも遠くで飛んでいて見ごたえはあまりないです。

DSC07149_50_51
展望デッキの様子。
そもそも狭いっす。

展望デッキからの眺め
DSC07134
うん、、近くて見ごたえが、、と言いたいとこだけど手前が屋根で見切れているし。。

DSC07155_6_7
もっとも開けた違う方向。
飛行機がない。。
見えたとしても奥の方か。


DSC07161_2_3
こちらも手前の飛行機は屋根で切れて全体像が分からず。

DSC07164_5_6
第2ターミナルにあるもう一つの展望スペース
こちらも似たようなもの。

ちょっとフラストレーションが溜まる施設でした。。


使用機材

下北沢路地めぐり

前記事に続いて下北を散策

P1140078_79_80_tonemapped
ここは本多劇場の稽古場。
建物も古く老舗っぽさを感じます。

P1140081_2_3_tonemapped
建物の周りのお店も渋い

駅近くに出ます。

P1140099_100_tonemapped
かつてはトタンのバラックな建物だらけでカオスだったこの路地も随意分とスッキリして路地一本のみに。

P1140093_4_5_tonemapped
この一本の路地だけは客層も昔と変わらず、時代とともに取り残された感じだけど、無くなるのも時間の問題。

P1140090_1_2_tonemapped
老舗のお菓子屋さん。周りの建物はだいぶ前に取り壊されてます。

下北はおしゃれで若者の街といったイメージの街のメイン駅近くに闇市上がりの路地があるという異様な雰囲気でしたけど、再開発によって一気に様変わりしそうです。
あの雰囲気良かったけど・・、世田谷随一の街のしかも駅前、ここばかりは残してくださいとは言えないっすね。

使用機材

下北沢スズナリ劇場

大規模に再開発されている下北沢ですが、
駅から離れたこの場所はしばらく古い町並みや建物が残りそうです。
ただやはりこのあたりも道路計画はあるようなので、その計画がなくならない限りはそのうち建物も取り壊されることになるようです。

劇場の入口
P1140066_7_8_tonemapped

中には小さなお店が
「すずなり横丁」
P1140051_2_3_tonemapped


P1140054_5_6_tonemapped

P1140045_6_7_tonemapped
建物の周りのお店も当然年季が入っていますね。

使用機材

京急田浦 仲通り商店会

京急田浦駅徒歩数分といったところにある「仲通り商店会」

481

475_6_7_バランス
20時半でしたが京急ストア以外は閉まっていました。
まぁこの手の商店街は19時には閉まるので当たり前といえば当たり前だけどそれにしても人気がなく、不気味。
店構えからして昼間も恐らくやっていないであろう店も多そう。。

429And3more_tonemapped
このすずらんのような街灯が印象的。
そしてその街灯のおかげか雰囲気は暗いが明るさはそこそこ。

409And2more_tonemapped

途中道路が隔たっていますが、割と長い一本道。
なかなか味のある商店街、、いや商店会を見つけました。



百合ケ丘一番街の夜

新百合ヶ丘の隣の百合ケ丘。

数年ぶりに来てみましたがここはホント全く変わらない街並み
各駅停車だと止まらない駅だし、新百合ヶ丘の影に隠れて目立たない土地ですが、住むにはコスパの良い街です。

都心へのアクセスは特殊で例えば小田急で新宿に行くには一旦新百合ヶ丘に引き返して急行で新宿に向かったほうが早かったりして、何か不便さを感じます。また坂が多く階段も多いのもデメリットの一つ。

個人的には、かつてここらに住もうと考えたこともありましたが、下見をしてみて結局違う小田急の駅(向ヶ丘遊園)に住むことにした経緯もあります。(決して悪い街ではないですよ。)

394_5_6_tonemapped
まぁそんなとこにある百合ケ丘一番街。
午後7時半位におじゃましてみました。
昭和の雰囲気漂う小さな商店街です。

361_2_tonemapped
もうシャッターが閉まっていますが、たぶん殆どのお店が現役。
奥のうなぎのお店のビルは崖に建った3階建のビルだったりします。
百合ケ丘駅前は崖づくりのような建物が多いです。

367_8_tonemapped
その隣にある路地

この街は数年前に住居候補の下見に来た時とほとんど変わっていないです。
恐らくずーっと変わってないのではないかと。

使用機材

記事一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

shin

Author:shin
けっこう写真撮ってます。
オートブラケットで撮って、PhotomatixでHDR化→トーンマッピング→PicasaやGimpで調整という過程がほとんど。
ミニチュアライズな画像はチルトシフトスタジオを使用しています。古い画像についてはTiltshiftmakerを使っています。

フォト蔵:http://photozou.jp/user/top/523392

カメラ:
Nikon D750
Nikon D5200
Nikon D5000
Ricoh GXR
Sony Cyber-Shot DSC-RX100
Sony Cyber-Shot DSC-RX100M3
OLYMPUS PEN-F
OLYMPUS PEN Lite E-PL5
OLYMPUS PEN mini E-PM1
OLYMPUS AIR A01
PANASONIC LUMIX DSC-GF7

レンズ:
Nikon Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF
Sigma 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
Sigma 17-70mm f/2.8-4.5 Macro DC OS
Tokina AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D
Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED55-200/4-5.6G
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6 G II
Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
Ricoh GXR A16 24-85mm
Ricoh GXR A12 28mm
Ricoh GXR S10 28-72mm
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ
Samyang 7.5mm f3.5 fish-eye


ソフト:
PhotomatixPro5.0.4
PhotomatixPro4.0.2
チルトシフトスタジオ
tiltshiftmaker
Picasa
PhotoshopElements9
PhotoshopLightroom3.4.1
GIMP2

Contact
当ブログ作者へのご連絡はこちらからどうぞ
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR