横浜のキラキラ夜景

nikkorの35mm単焦点レンズ使って夜景撮影しているとき、イルミネーションの時に使ったクロスフィルターがつけっぱになっていることに途中で気付く失態。。
液晶ではなくファインダー除けば気付いてたのでしょうが・・

しかし結果的に普段あまりトライしないであろうことが出来ましたw



本牧ふ頭の辺りの灯りが意外とクロスフィルターにマッチします。



観覧車周辺。




特にマッチするのがここアニベルセルみなとみらい

大事なトワイライトの時間を全部クロスフィルターで潰しちゃいましたが、まあいいかw


そしていつもどおり露出合成もトライ


使用機材




横浜ランドマークタワーからの夜景’14

26日、仕事納め後、早上がりで時間があったので、久々に夜に横浜ランドマークタワーに行ってみました。

ここは年二回程度は来ているけど、空気の悪い真夏だったり、天気の悪い昼だったりで、夜景のきれいな12月の夜に来たのは何気に初めて。

夜景は当然空気の澄んだ冬。特に12月がきれいなわけですが、外は寒いです。。
こういう時はお金払ってでも都会の展望台ですね。


しかもトワイライトの時間からいるなんて、恵まれた環境。
こちら右に富士山が見えるはずだったのですが、あいにく雲に隠れてました。
富士山を囲った雲に僅かに富士山シルエットの面影があります(笑)





この日は最終営業日といえど、一応平日。オフィスの灯りも割と多いはずですが、早々に暗くなっている窓もちらほら。
前日は25日だったので、イルミもキレイだったのでしょうね。
24日はみなとみらいオフィス全館点灯だったわけですけど、それを敢えてここから見るのもいいかもですね。

前回来た時との違いは、アニベルセルみなとみらいが出来たことですね。

ここはこの方向の夜景を左右させる絶好のロケーションで、中古車販売会場が閉鎖してからしばらく何もないただの空き地で夜は真っ暗だったわけですが、夜景を冴えさせる、いい建物が来てくれたものですね。


北側、横浜駅、東京方面。
こちらも前回工事現場だった、足元にマーク・イズが出来て、殺風景な光景が引き締まって見えます。

日没時間、やや霞みが気になりましたが17時近くにはすぐにガスも消えて、地平線も見えて、やっぱ冬(特に12月)の夜景は大概はいい感じになります



南側、桜木町駅・磯子方面。
横浜はちょっと離れれば港や工業地帯であることがよく分かります。
以前来た時より遠くが見渡せ、広角撮影が冴えます。



35mmの単焦点レンズで。
このレンズは明るいので、絞り優先オートにしているとすぐにシャッターが切れて夜景撮影が気持ちいいっす。



大さん橋に飛鳥Ⅱが停泊していました。
この時期、この船は毎年横浜をクルージングします。
海から見る夜景もさぞ綺麗なんでしょうね。

使用機材




前回のはこちら。exiv情報見ると2012年の6月でした。ぜんぜん今回のほうがいい画像を得ることが出来た気がします。やっぱ夜景は冬が一番です。

目黒川 青の洞窟の露出合成

残念ながら休日は中止となってしまった目黒川の青の洞窟。
とてもいい試みだったのですが、やはり休日に見に来る人が多く、しかもみなさん立ち止まってしまうため、交通の安全が確保できないということで中止。

東京駅のプロジェクションマッピングの時もそんな理由でしたね。あれはショーの回数をケチるから人が集まり過ぎたわけですけど。

まぁ東京の人はイルミネーションイベントに集まり過ぎなんですよ。
・・・って、自分も行っているわけですが、自分は雨の日の平日とか人が少ない時を狙って行ってますと言い訳しておきます(笑)

その時の素材を使って、また露出合成で遊んでみました。














休日中止のニュースを聞いてそんなに混むのなら行くのをやめようと思ってしまって、結局雨の降っていない日のリベンジはならず、来年に期待ですけど、やるんですかね。。
もちろんやって欲しいですけど。

使用機材

横浜ワールドポーターズのクリスマス'14

横浜ワールドポーターズ周辺もイルミが集まっています。

これはクリスマス前の21日の撮影なんですけど、クリスマス当日はナビオス横浜の広場でキャンドルが灯っていたり、オフィスが全館点灯だったりと、非常に綺麗で賑わっています。
人もめちゃ多いです。


入口のイルミ。



毎年キレイです。



その前の広場にもイルミが。





ナビオス横浜からの定番アングルw

使用機材



記事一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

shin

Author:shin
けっこう写真撮ってます。
オートブラケットで撮って、PhotomatixでHDR化→トーンマッピング→PicasaやGimpで調整という過程がほとんど。
ミニチュアライズな画像はチルトシフトスタジオを使用しています。古い画像についてはTiltshiftmakerを使っています。

フォト蔵:http://photozou.jp/user/top/523392

カメラ:
Nikon D750
Nikon D5200
Nikon D5000
Ricoh GXR
Sony Cyber-Shot DSC-RX100
Sony Cyber-Shot DSC-RX100M3
OLYMPUS PEN-F
OLYMPUS PEN Lite E-PL5
OLYMPUS PEN mini E-PM1
OLYMPUS AIR A01
PANASONIC LUMIX DSC-GF7

レンズ:
Nikon Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF
Sigma 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
Sigma 17-70mm f/2.8-4.5 Macro DC OS
Tokina AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D
Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED55-200/4-5.6G
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6 G II
Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
Ricoh GXR A16 24-85mm
Ricoh GXR A12 28mm
Ricoh GXR S10 28-72mm
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ
Samyang 7.5mm f3.5 fish-eye


ソフト:
PhotomatixPro5.0.4
PhotomatixPro4.0.2
チルトシフトスタジオ
tiltshiftmaker
Picasa
PhotoshopElements9
PhotoshopLightroom3.4.1
GIMP2

Contact
当ブログ作者へのご連絡はこちらからどうぞ
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR