勝どきの夕景

GXRのA12 28mmユニットを購入してから、仕事帰りにちょっと撮るという機会がうんと増えました。

一眼レフはビジネス用のバッグにはジャマ。コンデジでは満足がいく画像は撮れない。
GXR A12なら本体サイズがそこそこ小さいのでバッグに入れていてもジャマにはならず、条件が揃えば一眼レフ並みの画像も期待できます。

いや前まではS10ユニットを使用していたんですけど・・、暗くなるとすぐノイズが入るし、レンズも8までしか絞れないしってことで、GXR使うのは諦めてたんですけどA12を入手して見事に復活っす。

持ち歩く習慣ができて不意に良い光景に巡りあった時にも、カメラ持ってなくて後悔することが少なくなりました。


ここ勝どきの隅田川沿いの道は東京タワーを含んだ汐留の光景が夕景と共に撮れる絶妙な場所です。



こんな感じで人も少ない。











勝鬨橋もキレイ。








この日の東京タワーはレインボーカラーでした。




夕景を撮るつもりが長いして結局夜景まで撮っちゃいました。

仕事帰りに写真撮るとオフィスの明かりが多くて夜景がキレイですね。

勝どきは通勤ルートをちょっと遠回りすれば通る場所なので、ナイスな夕景が狙える天候の時は寄ってみます。
使用機材 


関連記事

テーマ : 夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

記事一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

shin

Author:shin
けっこう写真撮ってます。
オートブラケットで撮って、PhotomatixでHDR化→トーンマッピング→PicasaやGimpで調整という過程がほとんど。
ミニチュアライズな画像はチルトシフトスタジオを使用しています。古い画像についてはTiltshiftmakerを使っています。

フォト蔵:http://photozou.jp/user/top/523392
インスタ:https://www.instagram.com/shin307/
カメラ:
Nikon D750
Nikon D5200
Nikon D5000
Ricoh GXR
Sony Cyber-Shot DSC-RX100
Sony Cyber-Shot DSC-RX100M3
OLYMPUS PEN-F
OLYMPUS PEN Lite E-PL5
OLYMPUS PEN mini E-PM1
OLYMPUS AIR A01
PANASONIC LUMIX DSC-GF7

レンズ:
Nikon Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF
Sigma 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
Sigma 17-70mm f/2.8-4.5 Macro DC OS
Tokina AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D
Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED55-200/4-5.6G
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6 G II
Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
Ricoh GXR A16 24-85mm
Ricoh GXR A12 28mm
Ricoh GXR S10 28-72mm
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ
Samyang 7.5mm f3.5 fish-eye


ソフト:
PhotomatixPro5.0.4
PhotomatixPro4.0.2
チルトシフトスタジオ
tiltshiftmaker
Picasa
PhotoshopElements9
PhotoshopLightroom3.4.1
GIMP2

Contact
当ブログ作者へのご連絡はこちらからどうぞ
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR