fc2ブログ

HDRTS -hdr&tiltshift-

主にHDRとミニチュアライクな写真を撮っています。 好物:工場夜景、ジャンクション、路地、廃墟など

Category: カメラ  

ソニーCyber-Shot DSC-RX100でHDR

Cyber-Shot DSC-RX100でHDRにしてみました。

先日の大さん橋での試し撮りでは納得の行かない画像だったので、シャッターボタン指押し、且つタイマーなしでも絶対ブレない環境で夜景を撮り直してみました。

絶対ブレない環境とは、、ずばり床直置き。
しかも水平にしっかり置いて撮れる環境です。

DSC-RX100の底面はフラットなので、三脚以上に強力。
六本木ヒルズ展望台などで有効な撮り方。

結論から言うと、大さん橋での夜景は、シャッター押す時の僅かなブレが原因で眠い画像になっていた模様。







PCで見ると1枚目が僅かにボケてしまってました。。
床直置きでもシャッターボタン押すとき少々ブレが生じる模様。でもSSの一番長くて明るい3枚目画像がうまく撮れているので強行してトーンマッピング。



ちゃんとシャープになりました。

以下、他の画角の画像2枚もどぞ。(今回トリミングは無しです。)






やっぱ大さん橋での試し撮りがやや眠いのはブレが原因のよう。
大さん橋では床直置きではなく、GorillaPodでしたからね。

この通り低ISO(ISO200)での夜景もぜんぜん行けます。

参考までにリコーGXR A12 28mmでHDRもご覧下さいな。
こちらは時間帯もトーンマッピングも異なりますが。

やっぱこのカメラはケーブルレリーズかリモコンが絶対必要ってことですね。
ソニーさん、何とかして・・。

それがムリならせめて、オートHDR・AEオートブラケットモードでも2秒タイマー有効にできるようにして下さい・・。
関連記事

Newer Entry名古屋 スカイプロムナードからの夜景

Older Entry横浜大さん橋よりGXRとDSC-RX100で試し撮り

 

Comments
Leave a comment